第2回 KMDネチケットかるたWS&保護者セミナー 開催

2009/11/06

11月1日(日)、14:00~16:00 世田谷区教育センターにて、世田谷区、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科、CANVAS主催で、「親子向けのネチケットを学ぶワークショップ・セミナー」を開催しました。

子どもたちを対象とした「せたがやネチケットかるた」を使ったワークショップと、専門の講師が講義を行う保護者向けのセミナーを別会場で同時に行う形での開催です。

子ども向けワークショップは、インターネットを閲覧するときのマナーや、メールを使うときの注意点など、インターネットのエチケット=”ネチケット”が書かれた「せたがやネチケットかるた」で、遊びながら楽しくネチケットを学ぶワークショップです。中には「荒らし(あらし)」「チェーンメール」など専門的な用語もありましたが、ファシリテーターのわかりやすい解説を混ぜつつ、白熱した(?)かるたになりました。

image2

保護者向けセミナーでは、ケータイ小説サイトの運営を行う株式会社 魔法のiらんどからインターネットの専門家である講師を招き、子どもたちとインターネット、メディアの関係についての現状や事例をパワーポイントの図や資料を使ってわかりやすく解説しました。また、これから親子でどのように問題と向き合っていくべきか、といったより身近な視点での説明もあり、終わりには保護者の方からインターネット上で他人の名前などを使い悪用する「なりすまし」についての質問も出るなど、活発なセミナーとなりました。

image1

次回の開催も決定しており、第3回KMDネチケットかるたWS&保護者セミナー(シンポジウム)は11月28日(土)14:00~15:30 目黒区青少年プラザで行う予定です。 

ネットの安心安全プロジェクトでは今後もイベント等を通じて積極的にインターネットの安全安心に取り組んでまいります。

 

安心ネットづくり促進協議会:http://good-net.jp/